生活レベルを落とせない、自己破産しても借りられる

MENU

もう生活レベルは落とせない

簡単にお金が借りられると知人に教えてもらったのがはじめでした。

 

言われた通りその日のうちに融資を受けることができました。結果この行動が自分の首を絞めることにつながります。

 

最初は10万円の限度額で買い物や遊びに使っていました。

 

10万を貯めることは中々できませんが消費させるのは簡単でした。

 

金融会社側から限度額を広げることができると言われその話にのったのですが自分のお金のように使うことに慣れてしまっていたのですぐに限度額いっぱいになってしまいました。

 

簡単にお金が手に入る、やりたいことができる、我慢しなくていいということをしていたので他の金融会社からも借り入れをしたのです。

 

お金が簡単に手に入ると生活も派手になります。そうなると生活レベルを落とすのが難しくまります。

 

欲ものをすぐに買ってしまう。気前よくおごってしまう。
ギャンブルにはまることは無かったのですが、もしギャンブルにはまっていたら今より大変なことになっていたと思います。

 

2件3件と借り入れは増えていきました

 

審査も問題なくとおっていたので後のことなど全く考えていませんでしたどの金融会社の限度額も使い果たし気がついたら借り入れの返済に追われる日がはじまりました。

 

仕事をしていたのですが給料の半分以上が返済にまわり厳しい状態でした。

 

返済をするためにまた違う金融会社から借り入れを行い最終的に5件から200万円の借金だけが残りました。

 

やがて返済は遅れはじめ金融会社からの催促の電話などがきてどんどん追い詰められました。

 

誰にも話すことができなくて一人悩んでいたのですが債務整理というのがあることを知り最終的に自己破産という方向になりました。

 

借金地獄からは解放されるのですがこれから何年になるかわからない期間どんなローンも組めなくなりました。

 

こなってやっと生活レベルの見直しができるようになりました、というよりせざるを得ない状態です。

 

しかしながら生活するにはお金が必要です。

 

自己破産していてもお金を借りるところ探してみたら、あるもんですね、どのような状態でもお金を貸してくれるところはあるのです。

 

さすがに以前のようには借りることはできませんが、お金が借りられるというのは精神的にも救われました。

 

債務整理をしてもお金にピンチになったらこらからも借りていこうと思っています。

 

お申し込み